乳酸菌のサプリ選別と味覚

乳酸菌のサプリ選別と味覚

乳酸菌のサプリ選別と味覚

何かを摂取し続けるとなると、味覚が大きなポイントになります。良い味覚の方が、続きやすいと考えられるからです
サプリメントもその1つですね。基本的には味覚に問題点が無いサプリの方が、やはり続きやすいと考えられます。

 

苦味が強めなサプリメントも

 

035.jpg

例えば最近ある方が、ある乳酸菌のサプリメントを用いたようです。その方は、そのサプリメントの効能には満足をしていらっしゃるようですね。その方の場合はお通じが気になっていたので、サプリメントを用いるようになりました。それを利用してからだいぶお腹の調子が変わってきましたので、大きな効果は出ていたのでしょう。

 

しかし残念ながら、その乳酸菌サプリメントには1つデメリットがあったようです。その1つが味覚ですね。

 

参照先:さらばアトピー!乳酸菌生活はじめよう

 

そのサプリメントは、ちょっと苦味が強めなのだそうです。舌の外にしばらく乗せていると、だんだんと苦味が口の中に広がっていきますので、ちょっとそれは不快だと感じていたようですね。

 

自分に合っている味のサプリを選ぶ

 

033.jpg

上記のような苦みには、やはり抵抗感を覚えている方もいらっしゃるようです。確かに苦い薬というのは、ちょっと飲みづらい一面がありますね。そしてそれは、やはり続きやすさに関係してくると思います。

 

例えば薬Aの場合は苦味が感じられるとしましょう。それに対して薬Bの場合は苦味はなく、むしろ甘みが感じられるとします。どちらの方が続きやすいかと言われれば、甘党の方に対してはBの方が良いのではないでしょうか。

 

ただ例外の方もいらっしゃいます。むしろ苦味が感じられる方が、サプリメントが効果を発揮していると実感しやすいので、甘い物よりは良いという方もいらっしゃいます。

 

つまり乳酸菌のサプリを選ぶ時のポイントは、味覚なのですね。自分に合っている味覚の製品を選ぶのが、やはり一番良いでしょう。その為にはお試し品などを有効活用すると良いと思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ